【入園入学準備なび】新入学・新入園児パパママ応援サイト!

待ちに待った入園式!新しい生活のスタートです!当日の服装からマナーまで【入園式】

入園入学準備 > 入園・入学Q&A > 入園式

入園式

入園する幼稚園や保育園・保育所の選定から入園の決定、申し込み、入園説明会などを経て、入園に必要なものの準備。慣れないことにとまどいつつ、とりあえずのゴールであり、新しい生活の最初のスタートでもあるのが「入園式」です。
例えば、初めての入園式だと、どんな洋服を着たらいいのだろう?って迷いますよね?
ここでは、そんな入園式のお悩みにQ&A形式でお答えします。

入園式の服装は?

入園式は、子供にとってもお父さんお母さんにとっても新しい門出の大切な日です。
最近は、デジカメやビデオなどをお持ちの方も増えていますから、我が子の晴れ姿を記念に納めようと張り切られる方も多いことでしょう。
ここでは、そんな晴れ舞台にふさわしい入園式のお子さんの服装とお父さんお母さんの服装に分けてご説明していきましょう。

子供の入園式の服装

入園前の入園説明会で、子供の園での服装については説明があると思います。
その時に、お子さんの入園式での服装についても大抵は説明があると思いますので、園での指定に添ってお子さんの入園式の服装は用意しましょう。
制服のあるところが多い幼稚園では、入園式ではほとんどは制服着用になりますので、特に入園式用に服を買ったりする必要はありません。

・入園式用に子供用フォーマル服を新品で購入する場合

制服のないところが多い保育園・保育所では、ちょっとフォーマルな感じの服装を着せてあげるのがよいでしょう。男の子ならブレザーやベストにシャツとズボン、女の子ならワンピース、ブレザーにブラウスとスカート、ジャンパースカートにブラウスなどが定番です。
ちょっと今までよりもお兄さんお姉さんになったような服装にしてあげると子供も自覚するのか喜んでくれると思います。
入園用スーツを買ってもどうせすぐに着られなくなるかも・・・と迷っている方もいらっしゃるかもしれませんが、このような子供用のスーツは着回しする予定があるのであれば、一着は買っておいてもいいかもしれません。七五三や結婚式への出席、お稽古事の発表会などの予定があれば、それで十分元は取れるのではないでしょうか?

・入園式用に子供用フォーマル服を新品以外で準備する場合

すぐに大きくなる子供のために新しいフォーマルスーツを揃えるのはちょっともったいないかなぁという方は、新品を購入する以外の方法がいくつかご紹介しましょう。
親戚や友人で同じような年齢の子供がいる方に貸してもらうかお下がりを頂けないか聞いてみるというのも手です。お下がりとして頂く場合には、お礼をどうするか迷ったりすることもありますから、気兼ねのない間柄の方にお願いした方がいいかもしれませんね。
また、最近はリサイクルショップの子供専門店もありますから、そういうお店が近くにあるのなら探してみてはいかがでしょうか?
ただし、普通の新品販売店と違ってほとんどが一点限りの在庫でサイズも限られていますから、入園式間際では在庫はほとんどなくなっていることが多いです。
リサイクルショップを利用するなら少し早めの時期が狙い目です。
周りにお願いできる方がいなかったり、サイズや趣味が合わないのに借りるのは・・・と思ったりする方は、レンタルを利用してみてもいいでしょう。最近では、子供服専門のレンタルショップもありますから、そういうお店を利用すれば、購入する場合の半額程度で費用が抑えられます。

親(列席者)の入園式の服装

入園式は、子供が初めて迎える家族だけじゃない公の場でのデビューですよね。
お母さんもわが子の晴れ舞台についつい力が入ってしまっておしゃれをしたくなる気持ちも分かりますが、入園式の主役は、子供です。子供より派手になるような格好は避けましょう。
大勢の親御さんや先生方もおられる場ですから、場にふさわしくない格好というものはやはりあります。入園式で場違いな格好をしていると、卒園するまでの語り草にもなりかねませんから、入園式にふさわしい服装で臨みましょう。

・入園式のお母さんの服装

どんな服装がふさわしくないかと言うと、例えばジーンズやTシャツ、トレーナーなどの普段着は避けるべきでしょう。だからと言ってスーツだったら何でもよいということはなくて、豹柄などの動物柄や極端にスカートの丈が短いミニスカートのスーツなども、あまり入園式の場にはふさわしくありません。では、どんな服装がいいの?ということですが、迷ったら、デパートや総合スーパーの婦人服売場などを見に行ってみるとことをおすすめします。
大抵は1月くらいから入園入学用のマザースーツのコーナーが設置されていますから、下見しておくとその年の流行やどんなものを着ていけばいいかのイメージが沸くと思います。
お受験のあるような幼稚園では、結構お母さんの服装にも気合が入るらしく割とブランドの新作スーツの発表会場かしら?と思うくらいブランド一色だそうなので、試験や入園説明会の時の雰囲気で判断してくださいね。同じ園に通われているお子さんのいる先輩ママを知っていれば、尋ねてみるといいでしょう。
春らしい華やかだけど、華美ではない服装で入園の子供を持つお母さんらしい服装を選んでくださいね。子供だっていつもと違うキレイな格好のお母さんは嬉しいと思いますョ。
もし、お子さんの幼稚園や保育園・保育所が制服着用ではない場合は、お子さんと一緒に並んだ時にちぐはぐにならないように色を合わせることもお忘れなく!

・入園式のお父さんの服装

最近はお父さんも入園式に列席される方が増えていますね。
ここまではお母さんの服装についてはご説明してきましたが、ではお父さんはどんな服装がよいのでしょうか?
お父さんの場合は、基本はスーツです。お仕事用のスーツでもいいですが、できればよそ行きの一張羅がおすすめです。仕事用のスーツだと、毎日の着用でくたびれてしまっているものもあるかもしれませんので、パリッとしたスーツを着ていきましょう。
あとは意外に忘れがちなのが靴です。靴はきちんと磨いたものを履いていきましょう。スーツはびしっとしていても、靴が汚れていては格好がつきませんよ。
ご両親が揃って入園式に出席する場合には、後で親子で撮った記念写真を見たらなんだか変?ということにならないように、ご両親の服装もコーディネイトしましょう。

入園式当日の注意は?

入園式当日に意外と忘れがちで気をつけた方がいいということをいくつかご紹介します。

・時間には余裕を持ちましょう

当日ギリギリに到着すると、子供も落ち着かないまま入園式に臨むことになりかねません。

・入園式当日の自家用車の利用は迷惑です

幼稚園や保育園・保育所には広い駐車場がありませんので、車は避けましょう。

・上履きを忘れずに持参しましょう

子供の分はきちんと持っても、自分たちの分を忘れることも意外に多いです。
スリッパを持参する場合は、フォーマル服とのコーディネートも忘れずに。

・季節にあった服装を心がけましょう

入園式は4月の頭とは言え、地域によってはまだ寒いところもあります。お子さんも親御さんも寒くないように寒さにも配慮した服装にしましょう。

・撮影については園の指示に従いましょう

わが子の園での最後の晴れ姿を撮りたいという熱意は分かりますが、あまりにも熱中し過ぎて他の方の迷惑にならないように。園の指示に従って節度ある撮影をしましょう。

入園式についての体験談

▼Fさんの体験談「地味すぎても目立ちます」

Fさんは子供を保育園に入園させることになりました。運よく4月入園ができ、初めての入園式です。
とは言え、お仕事をしながらの入園準備に奔走して、忙しさに取り紛れているうちに、入園式の日に自分が着ていく洋服を揃える余裕がありませんでした。子供の入園準備にも結構お金がかかったし、自分の服は今回はあるもので済ませよう・・・と思い、仕事でたまに着る割とモノのいい紺色のスーツを着て、コサージュをつけていくことにしたそうです。
そして、入園式当日。周りのお母さんたちは、なんだかとっても華やか〜なパステルカラーのスーツばかり。紺色のスーツを着たFさんは、地味すぎて逆に目立ってしまったのだとか。
派手過ぎて目立つのも困ったものですが、地味過ぎて目立つというのも変な話ですよね。
そこの保育園では入園式には親子一緒の集合写真も写したので、出来上がってきたその写真を見たFさんは、小学校入学の時はちゃんと自分のも買おう!と決心したのだとか。
やっぱり入園式の写真は記念の1枚ですから、子供が主役だけど、お母さんも少しは考えておかなくてはいけないのですね。

Copyright (C) 2007 入園入学準備なび お問い合わせ