【入園入学準備なび】新入学・新入園児パパママ応援サイト!

入園・入学の準備の時にあると便利なグッズやアイテムの紹介【入園・入学お助けグッズ】

入園入学準備 > 入園・入学Q&A > 入園・入学お助けグッズ

入園・入学お助けグッズ

幼稚園や保育園・保育所への入園や小学校への入学の時は、市販のものではなくサイズが指定されていて手作りしなくてはならないものも多いし、持ち物にもひとつひとつ名前をつけないといけなかったりして細かい作業が大変ですよね。
たくさん時間があればゆっくり少しずつやってもいいのですが、入園・入学の準備は、説明会で準備するものがはっきりしないと取り掛かれないので、ほとんどの人が割と短期間でやることになるのが一般的ではないでしょうか。
1日中準備に携わっていられればいいけれど、他にも育児や家事や仕事などもあるし、できれば効率よくあまり時間をかけずに準備をこなしたいと思う方は多い筈。
ここでは、そんな方のために、入園・入学の準備に役立つグッズやサービスについてご紹介したいと思います。

入園・入学の準備の作業はどんなものがあるの?

入園・入学の準備は、大きく分けると2つに分類できると思います。
必要なものの購入に関わる買い物とそのものに手を加える作業の2つです。
買い物は物を決めてお金を払って持って帰ってくればそれで終わりだけれど、厄介なのは手を加える作業の方です。こればかりはお金を払えばどうにかなるというものでもなくて、人の手間を必要とするので、結構時間がかかるのですよね。
そんな準備の作業の代表的なものとしては「名前付け」と「裁縫」があります。これは、入園でも入学でもついてまわる作業です。

名前付け

「名前つけ」は、その名の通り、持ち物や着る物に名前をつけることです。
それはもうありとあらゆるものに名前をつけます。
特に、入園の場合は、子供はまだ字がきちんと読めない年齢ということが多いですから、名前も付けてその他に目印となるようなものも一緒につけなくてはいけないのです。しかも、他の子供と被らないように…なんて考えてしまうとなかなか悩むところです。
着る物は洋服から下着、靴下、コート、帽子などに名前をつけます。
持ち物では、クレヨンや歯磨きセット、お弁当用品、お昼寝布団、バッグ、ハンカチなどに名前をつけます。小学校の場合は、教科書、文房具、算数セット、図工セットなどに名前をつけます。
特に大変なのは、算数セットでしょうか。ひとつひとつが細かいので、結構これでイヤになってしまうと言う話もよく聞きます。

裁縫

裁縫は、学校や園指定のサイズの布小物を作るのには欠かせない作業です。
レッスンバッグやシューズケース、給食袋、雑巾など学校によって何を作るかは千差万別ですが、サイズの指定があれば、市販品だとどうしてもピッタリのものがなくて、作らざるを得ないということが多いようです。基本的に手作りで指定されると言っても、まっすぐ縫えばできるようなものも多いですから、裁縫が苦手という方もこの機会にトライしてみてもいいのではないでしょうか? どうしても無理・・・という方は、仕方がないので他の方に作って頂く方向で考えてみましょう。

入園・入学の準備のお助けグッズにはどんなものがあるの?

では、入園入学の準備にあたってあると便利なものを具体的にご紹介します。
ここで紹介しているものは一例です。機能や価格などは他にもあるので、希望に合うものを探してみてもいいですね。

インクジェットお名前シール

インクジェットプリンター用のお名前シールキットです。
切って使えるものからおはじき用・鉛筆用など様々なサイズがあります。
お名前シールは名前をいちいち書く手間を減らしてくれるお助けグッズです。
パソコンとプリンターを持っているのなら、自分でお名前シールを作る時には必須アイテムです。通販、パソコン専門店、家電店、文房具店などで購入することができます。

アイロンプリントお名前用紙・シール

アイロンで転写のできるインクジェットプリンター用のお名前シールキットです。
袋物やハンカチなどの布物に名前をいちいち書いたり、刺繍したりという手間を減らしてくれるお助けグッズです。
パソコンとプリンターを持っているのなら、自分でお名前シールを作る時の必須アイテムです。
通販、パソコン専門店、家電店、文房具店などで購入することができます。

ラベル作成用ソフト

パソコンにインストールして使います。色々な図案やキャラクターの図案が入っているので、子供も喜ぶようなお名前シールもバッチリ!作れます!
通販、パソコン専門店、家電店などで購入することができます。最近では雑誌や手作り本やムックのおまけとしてついている場合もありますよ。

パソコン

パソコンがあれば、お名前シール作りはもちろん大活躍間違いなしです!
入園式や入学式だけでなく、いろいろなイベントのたびに撮影した画像の管理や編集にも使えます。
インターネットに接続できる環境があれば、デジカメで撮影した写真のプリントやフォトブックをオンラインで注文することもできるので便利です。

プリンター

パソコンとともにお名前シールづくりには欠かせないのがプリンターです。
最近は高性能のプリンターが多く、写真などの高画質のプリントアウトが可能なものも多くあります。
プリンターがあれば、年賀状や挨拶状などの印刷にも使えますから、パソコンを所有している方はあるととても便利ですね。

ラベルプリンタ

「ネームランド」や「テプラ」などでお馴染みのラベルメーカーです。
パソコンを持っていなくても、ラベルを作れるので便利です。仕様によっては、サンリオやディズニーなどのキャラクターのマークも使えるものもあります。文房具店などで購入することができます。

ミシンブラザー【電子ミシン BS-100】送料無料【快適生活】

手作りの準備品が多い場合には手縫いよりもミシンの方が断然早いし、楽です。
ミシンなんて昔家庭科の授業で使って以来触ったこともないわという人は、あまり複雑な機能のついたものよりも簡単に扱えるシンプルな機能のミシンがおすすめです。
入園・入学の準備が本格化する前の12〜1月に購入して、試しに何か作ってみて、使い方に本番前に慣れておくといいですよ。

入園・入学の準備に便利なサービスって?

入園入学の準備の必要な人を対象に提供されている有償のサービスもありますので、その中から代表的なものをご紹介します。
働いていたり、育児や家事などで時間が足りなかったりして余裕のない方はこのようなサービスを利用してみることも考えてみてはいかがでしょうか。どうしてもムリという方には天の助けみたいなものと言ってもいいかもしれませんよ!

名前入れオーダー

名前入れオーダーは、文房具店などで受付している鉛筆などの文房具に名前を刻印してくれるサービスです。
これを利用すると、最初から鉛筆に名前がついているので、いちいち名前シールを貼ったり、名前を書いたり、ということは必要なくなるので、名前付けの手間は軽減されます。
ただし、出来上がってくるまでにある程度の時間は必要なので、学校指定の鉛筆が判明したら、すぐ頼んだ方がよいでしょう。

同様に「お名前シール」も出来上がった状態のシールを注文することができます。
同じデザインで色々なサイズのシールがセットになっているので便利です。
店頭で購入して郵送で申し込むメールオーダーや店頭でカタログを見て注文する店頭オーダー、インターネットのホームページ上から申し込むネットオーダーなどがあります。
やはり注文から納品までは時間がかかりますから、ギリギリの注文は避けた方がよいでしょう。

手作りオーダー

手作りの苦手な人には、手作りオーダーという方法もあります。
希望のサイズや材料で代わりに手作りで必要なものを作ってくれるというものです。
手芸洋品店で受付しているものやインターネットなどで手芸の得意な人が代行しているものがあります。

入園式・卒園式・入学式の記録に役立つアイテムは?

入園・入学と言えば、準備の他には本番のセレモニーである入園式や入学式、卒園式で子供の姿を映像に収める方も多いことでしょう。
そんな時にあると便利な代表的なものをご紹介します。持っていると、行事の時に何かと重宝しますよ!
デジタルで画像や動画を保存できれば、パソコンで編集することもできますから便利です。

デジタルビデオカメラ

動くわが子を映像で。デジタルならDVDにして残せます。3WAY三脚【アメディア・セレクトショップ】

デジタルカメラ

デジタルの画像なら、フィルム残数を気にせずに撮影できます!

三脚

手ぶれなしできっちり撮りたいなら、あると便利です!

入園・入学準備についての体験談

▼Aさんの体験談「2人だと倍で大変!」

Aさんは3つ違いの2人のお子さんのお母さん。今年は上の子は小学校へ入学で下の子は幼稚園へ入園ということでダブル入園・入学なのです。運よく、入園式と入学式の日にちは重なりませんでしたが、それでも準備は2人分。
中でも大変だったのが「お名前付け」。 子供の持ち物にいちいち全部名前をつけなくてはいけないので、1人だけでも大変なのにAさんは今回は2人分!!!
Aさんだけでは間に合いそうもないので、父母2人がかりで何とか間に合わせたのだとか。
上の子の入園の時はAさん一人で名前付けをやったのだけど、今回はダンナさんという強い味方がいて結構スムーズにできたのだそうです。旦那さんがパソコンを使って、名前シールを色々作ってくれたので、そのお陰で名前付け自体の作業は意外に楽でしたとのこと。
特に幼稚園の場合は「まだ字が読めないので、子供が自分のものだと分かる印も一緒につけてください」と言われていたので、名前以外にも目印になるものが必要だったのだけど、それもパソコンで楽々クリア♪ フリーの素材集からイラストを頂いて、子供の好きな飛行機の絵柄つきの名前シールを作成。ラベルシールやアイロンプリントなどを駆使して、同じデザインで作ってもらったので、着るものからクレヨンまで全部を統一して名前付けできたし、子供にも好評でした。
ひとつずつシールを貼ったりするのは大変だけど、2人でやれば1人でやるよりは早く終わりますよ。
世のお父さんたちもAさん宅のように準備に参加してくださいね!

Copyright (C) 2007 入園入学準備なび お問い合わせ