【入園入学準備なび】新入学・新入園児パパママ応援サイト!

小学校入学の時の準備のしかた【入学準備】

入学準備

子供の成長ってあっという間ですよね。
この間幼稚園や保育園・保育所に入園したと思ったら、もう卒園して、小学校入学。
こういう節目の時に子供の成長は早いなぁと感じる方は多いのではないでしょうか?
しかし、感慨にばかりふけってもいられません。
小学校に入学するまでには、いろいろと準備するものがたくさんあるんです。
ここでは、お子さんの小学校入学の時に入学式までの準備期間に、準備しなくちゃいけないあれこれについて、ご紹介していきたいと思います。

小学校の入学準備

入学準備用品

小学校入学の時に準備の必要なもの全般について

  • 入学準備用品にはどんなものがあるの?
  • 入学準備用品チェックリスト

学習机

子供にとって初めて買ってもらうことになる自分専用の家具「学習机」の種類の紹介、学習机のメリット・デメリット、選び方のポイント、アドバイスについて

  • 学習机ってどんな机?
  • 学習机の種類
  • 学習机の選び方

ランドセル

小学校の6年間使うことになる通学用のかばん「ランドセル」の種類や選び方のポイント、アドバイスについて

  • ランドセルってどんなもの?
  • ランドセルの種類
  • ランドセルの選び方
  • ランドセルのお手入れ

文房具

小学校入学すると使う筆記用具、ノートなどの文房具について

  • 小学校で使う文房具にはどんなものがあるの?

手作り入学グッズ

小学校入学の時に用意する手作りのものについて

  • どんなものを小学校入学の時に手作りするの?

入学準備カレンダー

  行事予定
11月 就学時健康診断          
12月   ランドセル購入        
1月 入学通知書送付 学習机購入      
2月 入学説明会・体験入学 洋服購入 手作りグッズ製作  
3月 卒園式  
4月 入学式         文房具購入・ 名前付け

入学準備を意識するようになるのは、大抵前年の秋〜初冬頃でしょう。
その頃になると、お住まいの自治体(教育委員会)や、私立や国立の場合は合格した小学校から小学校入学のお知らせが届きます。その中に、お子さんが入学する小学校名や就学時健康診断の案内があります。
園で年長さんとして、お兄さんお姉さんぶりを発揮していたお子さん達にも、いよいよ来春は小学校という実感がこみ上げてくることでしょう。
就学時健康診断や体験入学の際には、お子さんには上靴の持参が必要です。入学まではまだ早いですが、上靴を用意しておきましょう。

就学時健康診断

入学に備えて、視力、内科、歯科などの検診があります。自治体よりお知らせの封書が届きますので指示された日時に入学予定の小学校に出向きます。
大抵は、平日の小学校の授業終了後(15時以降)に行われます。
事前に必要事項を記入した健康調査票、連絡先などを記入した調査票を持参する必要がある場合もありますので、案内によく目を通しておきましょう。

入学通知書の送付

教育委員会より、入学する児童名・入学する学校名が書かれた入学通知書が届きます。
(私立や国立の場合は合格発表後に郵送または説明会などで手渡されます。)
その入学通知書で正式な入学手続き・入学受付となります。入学受付まで無くさないように保管しましょう。

入学説明会・体験入学

親子で小学校に出向き、親は入学説明や入学手続きをし、子供はその間、体験入学を受けます。
体験入学は、1年生と一緒に授業を受けたり、6年生と遊ぶなどをする学校が多いようです。
入学説明では、小学校の教育方針の説明のほか、入学準備用品の説明があります。

入学受付

入学手続きのほか、教材の購入などがあります。子供の身体測定や親子面接も行います。
小学校生活での不安や心配を学校に伝えておきたい時は、この面接の際に伝えておくと良いでしょう。

卒園式・入学式

楽しかった幼稚園・保育園生活の終了と、いよいよ待ちに待った小学校入学です。
親子ともにフォーマル服の用意など準備も大変ですが、体調を整えて備えましょう。

入学準備についての体験談

▼Aさんの体験談「ランドセルも学習机も人それぞれ」

Aさんは、子供の小学校入学にあたって悩みに悩みました。何に悩んでいたのかと言うと、入学でお金のかかる二大アイテム「ランドセル」と「学習机」を買うかどうかということ。
Aさんの子供が通う予定の小学校は、高学年の子供を見るとランドセルを背負わず、別のカバンを持って登校している子供が多いので、ランドセルは無理に買わなくてもいいかしら?とか、「学習机」も低学年のうちは使わないだろうし、子供が自分で勉強をする習慣がついてからでも遅くはないかなぁとか考えれば考えるほどどうしようか迷ってしまったのだそうです。
そして、結局Aさんの結論は、「ランドセル」は入学前に購入し、「学習机」は2〜3年経ってから購入することにしたのだとか。ランドセルを買うことに決めたのは6年間大切に同じカバンを使うという「物を大切にする気持ち」を持って小学校生活を送って欲しいなという思いから。「学習机」は、子供がこういう机が欲しいと自分で意見を言えるようになってからでも遅くはないと判断したから。
入学準備にランドセルや学習机は定番品と言われていますが、必ず買わなくてはいけないということではなくて、それぞれの家庭の事情や親の思いで、その選択肢は様々あるのですね。

Copyright (C) 2007 入園入学準備なび お問い合わせ