【入園入学準備なび】新入学・新入園児パパママ応援サイト!

入園入学準備 > コラム > 【花のギフトなら配達がおススメ!】入園・入学祝いの贈り物!

入学の贈り物に人気なのは定番の文房具セットなんだそうです。しかし、最近では学校指定や学校側で一括購入することもあるので、ご両親から話を聞いておくのも重要です。贈り物がムダにならないように、しっかりと情報をキャッチしておきましょう!

【花のギフトなら配達がおススメ!】入園・入学祝いの贈り物!

  • お祝いで重要なのは時期?

    お祝いで重要なのは時期?

    入園・入学する年齢になったことを知っていても、日取りが分からないと大変・・・。お祝いは式の2〜3週間前に到着するのがベストなんだとか。

  • 子供の好みを調査せよ

    子供の好みを調査せよ

    子供の好きなキャラクターや色などを把握しておかないと、贈ったときに喜ばれない可能性が・・・。購入前にご両親から好みを聞いておきましょう。

  • お祝いは相場に従うのが◎

    お祝いは相場に従うのが◎

    入園時のお祝いは親族か、よっぽど仲の良い友人との間でしか贈らないんだとか。もし、贈るのなら相場に倣うのが良いのが良いそうです。

 
 

皆さんは、親戚のお子さんに入園祝いを渡したでしょうか。

子供の節目となる入園ですが、「入園ってお祝いが必要なの・・・?」と考える方が多いようです。
実をいうと、入園でお祝いを贈る人は少なく、「もらわなかったから贈らない」という人も。
入園・入学祝いについてご紹介します。

【渡す時期も重要に!】まずは喜ばれるものを調査する

子どもをもつご両親にとって、成長した子供の晴れ姿を見る一大イベントが入園・入学です。教育機関へ入ることは一つの節目となり、子供のさらなる成長をみることができるため、楽しみにしているご両親も多いようです。
子供の周りにいる大人たち(両親、祖父母、親戚などの身内)は、子供の成長を祝うための贈りものをする準備が必要になるようです。

ただお祝いを贈れば良いという訳ではなく、送る期間もある程度決められており、入園・入学の式が行われる2〜3週間前まで、遅くても前日までには贈るようにするのが一般的とされているようです。このように贈るときには、きちんと時期も考慮した上で贈る方が良いんだとか。

続いては、贈って喜ばれる入園・入学の贈り物を紹介します。

お祝いは相場に従うのが一番!

皆さん、入園式のお祝いを渡しているでしょうか。
渡すか、渡さないか悩んでいる人もいるようですが、入園の場合は「必ず贈らなければならない」ということではないんだとか。
節目やお祝いごとに内祝いをし、お祝い金を渡すことはよく見られる行事ですが、幼稚園や保育園への入園では、親族や親しい友人以外でお祝いを渡すこと自体が殆どないんだそうです。
しかし、これはその人の気持ちによる問題でもあるとされているので、渡すのでしたら相手の負担にならない程度にするのが良いそうです。

また、どちらかというとお祝いは小学校入学から渡すことの方が多いらしく、包む金額や贈り物の相場も親族内の関係によって変わってくるようです。
相場をしっかりと把握してから贈ることや、欲しいものをご両親に聞いてから贈るようにすると喜ばれることが多いそうです。

入園・入学まで子育て業を頑張ったご両親にも

日常で消耗してしまう品物やお祝いを包むのも勿論喜ばれるのですが、子供とご両親に向けて贈るものとしてフラワーギフトも喜ばれているようです。
しかし、花束だと飾ったり、手入れをするのが面倒という問題もでてきますよね。そんなときは鉢に植えられえいるタイプをラッピングしたものや、プリザーブドフラワーのように保存目的で加工された枯れることのない花などを贈ると手入れの問題もなく、簡単に室内に飾ることができ、色が添えられます。

花やフラワーギフトを専門に扱っているお店は沢山ありますが、お祝いであれば時間指定ができ、前日ギリギリの注文でも対応・配達してくれるショップをお勧めします。
参考までに、可愛らしいアレンジメントがされたフラワーギフトショップを見つけましたのでご紹介しておきます。

【当日配達OK!】お祝いにはアレンジした花束が人気

■ 花の配達まで行ってくれるフラワーギフト  http://ginzahanasui.jp/

入園・入学の定番といえば、お祝い金や文房具でしたが、最近ではフラワーギフトも仲間入りしています!
アレンジされた花束を見せて子供の感性を伸ばしたり、 子育てを頑張ったご両親へのプレゼントという意味でも人気の贈り物です。

子供の好きなキャラクターをチョイスするのがポイント!

入園によって、一つずつ成長していく子ども達に必要なものといったら、勉強用の文房具ですよね。
ランドセルや勉強机は、おじいちゃん・おばあちゃんが用意してくれることの方が多く、親戚や親しい友人の方なら消耗品でもある文房具や、必要な道具を入れる手提げバックなどがお勧めです。

文房具セットは、名前入り鉛筆や色鉛筆、クレヨン、メモ帳などの消耗品など数多くあります。
特に、キャラクター物のステーショナリーセットは種類が豊富で、入園・入学する子の好きなキャラクターを選ぶと良いのですが、好みを知らない場合は無地の文具セットにしておくのがベスト。

また、学校によってはキャラクター物の文房具を禁止にしている教育機関もあるようなので、入学説明会後でしたら、その辺も含めて子供の好きなキャラクターなどを聞いておくと良いでしょう。

Copyright (C) 2007 入園入学準備なび お問い合わせ